• 2018.07 <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >> 2018.09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リトルキャンバスプロジェクトと委託販売について。
littlecanvas-01.jpglittlecanvas-02.jpg
littlecanvas-03.jpglittlecanvas-00.jpg
突然ですが、海外に住む貧困層の子どもたちに描いてもらった絵を、フェアトレードするボランティア的な取り組み、「リトルキャンバスプロジェクト」に(無理言って)参加させていただきました。

言葉で説明するより、見てもらったほうが早いと思うので、とりあえず活動についての動画を紹介させていただきます。(※音が出ます)
http://rose.zero.ad.jp/mizuki/movie/littlecanvas.wmv

えっと、簡単に言えば。
①海外の子どもたちに絵を描いてもらう。
②絵を¥100相当の現地価格で買い取る。
③国内でその絵を¥100で販売する。
④得たお金で、再び別の子どもたちの絵を買い取る。
(¥100以上になった分は、また作者である子どもに渡す)
という取り組みです。

¥100で子どもたちの生き方まで変えることは無理かもしれないけど、絵を描いてくれた子どもが、例え一回だけでも満足なごはんが食べられるなら、意味があるんじゃないかなと。
募金とかだとお金がどう使われたのか分からないし、ただで「恵む」「あげる」というのには抵抗あるんだけど、少なくてもこの取り組みでは、子どもの絵を「買い取る」。写真や名前も分かる。確実に絵を描いた”その子”のためになったという実感が得られました。

っていうか子どもの絵ってすごいぜ…!画像は今回自分が買い取らせてもらったケニアのジュマくんとモビックくんの作品。海外の子どもの絵って、なんだか文化とか違ってるせいか、変なのが多いです(笑)戦闘機もうまい…!センスが違いすぎる。。(クリックで拡大できます)


あ、で自分は何をしたのかって話ですね。
とりあえずなんですが、「懐かしい未来(Ⅱ)」と「壁 Create Trust not Wall」のポストカードを作って、委託販売させていただくことになりました。試験的に¥100で販売して、売れたお金のうち半分をリトルキャンバスを通して子どもたちへ、残り半分は印刷代等の実費を兼ねた自分の収益になります。

※「リトルキャンバス」の子どもたちの絵やポストカードは、全額100%子どもたちに手渡されます。(海外活動の旅費や滞在費は、プロジェクトをされている恩田さんの自腹です。)

自分のポスカは、試験的に10枚以下しかお渡ししてませんが、うまくいけばもっと取り扱ってもらえるかもしれません。とりあえず、毎週土曜日に吉祥寺井の頭公園で行われているアートマーケッツで販売されます。自分もちょくちょく行くかもしれません。よろしければ、是非見てくださると嬉しいです。

詳細は、リトルキャンバスさんのサイトでご確認ください。
→公式サイト http://www3.atword.jp/canvas/
→自分の委託販売について http://www3.atword.jp/canvas/archives/1324
→先週のアートマーケッツの様子 http://www3.atword.jp/canvas/archives/1330

以下、追記にて今回の取り組みの暫定まとめ(?)と拍手お返事。

んーなんかいろいろお話したいことはあるのですが、まとまりません。
簡易版のメモ。

■なぜ貧困なの?
戦争って貧困が原因になったりするし、逆に戦争が貧困生んだりね。
環境問題とかもそうだけど、個別にやるよりみんなでやった方が
楽しく(っていうと語弊があるか…真剣に?)大きなことできそうだなと。

■これが日記に書いてた新しいプロジェクト?
発想のきっかけであり、直接関係もありますが、ちょっと違います。
もうちょっと別の形で、いろんな方にご意見聞きながら画策中。
今年夏に一つの形を作るつもりです。

■なんで委託作品だけ5割の収益を取るの?
んーやっぱりポスカとか作品作りって、いろいろお金も時間もかかるしね。経済的にも余裕があるわけではないので、こういった取り組みを「持続的」にやるために、やっぱり収益性は重要だと思うのです。(恩田さんのやり方は理想的で素敵だし、それを否定するわけじゃなくて。そこの考え方の違いに優劣はないというか。)
あと、お金をいただくということは、作品(ポスカ)に責任を持つことだとも思ってます。

■で、あなたはいったい何のためにこの取り組みをやってるの?
自己満足。


ごめん脳内会話。
でも子どもたちの絵と同じように、自分の絵を見てくれた人が、作品を購入することを通して、少しでも社会問題の改善に繋がるなら、これって自分のやりたかったことじゃないかなと。これが本業になるとは思ってないし、わずかなことだけど、問題改善に力を持ちうることができるって素敵だ。

なんていうか、戦争も含めて、こういう社会問題とかへの貢献って、純粋な善意とかじゃなくて、結局は自己満足なんだけど。それでいいじゃーん。と思ってる。好きでやってることだし。
ただ、どうせ人生自己満足なら、しあわせに、人も巻き込める方が、満足度が高いんじゃない?とね。

なんか文章支離滅裂だけど、とりあえずこんな感じで、始まりました。



■拍手お返事
5/9 七市野権兵衛さん
先日に引き続き、七市野です。返信を読んで、世の中を変えるのは五島さんのような正直な馬鹿かもしれないと思いました。すいません誉め言葉です(笑)。
作品も作品に対する姿勢も真っ直ぐで好感がもてるので頑張って下さい。やる気が起きるのなら、またぶらりと無理だと言いにきます(笑)。

ありがとうございます。またコメントいただけて嬉しいです…!笑
自分は見返りも収益も期待してやるつもりなので、正直ってところはたぶん違いますけど、馬鹿なりにがんばってみます◎今回の日記内容はたぶんその小さな一歩です。
また「それは違うんじゃない?」とか「そんなこと誰だってできるぜ!」とか「偽善者め!」と罵っていただけると励み&勉強になりますのでまた是非!楽しみにしてます◎(Mじゃないですよ!笑)
んーなんかいろいろお話したいことはあるのですが、まとまりません。
簡易版のメモ。

■なぜ貧困なの?
戦争って貧困が原因になったりするし、逆に戦争が貧困生んだりね。
環境問題とかもそうだけど、個別にやるよりみんなでやった方が
楽しく(っていうと語弊があるか…真剣に?)大きなことできそうだなと。

■これが日記に書いてた新しいプロジェクト?
発想のきっかけであり、直接関係もありますが、ちょっと違います。
もうちょっと別の形で、いろんな方にご意見聞きながら画策中。
今年夏に一つの形を作るつもりです。

■なんで委託作品だけ5割の収益を取るの?
んーやっぱりポスカとか作品作りって、いろいろお金も時間もかかるしね。経済的にも余裕があるわけではないので、こういった取り組みを「持続的」にやるために、やっぱり収益性は重要だと思うのです。(恩田さんのやり方は理想的で素敵だし、それを否定するわけじゃなくて。そこの考え方の違いに優劣はないというか。)
あと、お金をいただくということは、作品(ポスカ)に責任を持つことだとも思ってます。

■で、あなたはいったい何のためにこの取り組みをやってるの?
自己満足。


ごめん脳内会話。
でも子どもたちの絵と同じように、自分の絵を見てくれた人が、作品を購入することを通して、少しでも社会問題の改善に繋がるなら、これって自分のやりたかったことじゃないかなと。これが本業になるとは思ってないし、わずかなことだけど、問題改善に力を持ちうることができるって素敵だ。

なんていうか、戦争も含めて、こういう社会問題とかへの貢献って、純粋な善意とかじゃなくて、結局は自己満足なんだけど。それでいいじゃーん。と思ってる。好きでやってることだし。
ただ、どうせ人生自己満足なら、しあわせに、人も巻き込める方が、満足度が高いんじゃない?とね。

なんか文章支離滅裂だけど、とりあえずこんな感じで、始まりました。



■拍手お返事
5/9 七市野権兵衛さん
先日に引き続き、七市野です。返信を読んで、世の中を変えるのは五島さんのような正直な馬鹿かもしれないと思いました。すいません誉め言葉です(笑)。
作品も作品に対する姿勢も真っ直ぐで好感がもてるので頑張って下さい。やる気が起きるのなら、またぶらりと無理だと言いにきます(笑)。

ありがとうございます。またコメントいただけて嬉しいです…!笑
自分は見返りも収益も期待してやるつもりなので、正直ってところはたぶん違いますけど、馬鹿なりにがんばってみます◎今回の日記内容はたぶんその小さな一歩です。
また「それは違うんじゃない?」とか「そんなこと誰だってできるぜ!」とか「偽善者め!」と罵っていただけると励み&勉強になりますのでまた是非!楽しみにしてます◎(Mじゃないですよ!笑)

追記を閉じる▲
 とうもり 優さんらしい企画!
飢えないことと教育って大事だと思うので素敵な企画だと思います(*^u^*)
ちょっとずつでも芽が出るといいね
何か手伝えそうなことあったら教えて下さいな
 myz ちょ、戦闘機うめえ! ちゃんとパースがついとる!!
(いきなりこんなコメントでごめんよー)
 優 >ゆみさん
実はゆみさんにもいろいろご相談とかご意見聞きたいな~と
思ってました。でもお忙しそうだな…と。

ですので、コメントいただけて嬉しいです◎
近いうちに企画にお誘い(?)するかもしれません。
その時は余裕ある時で構いませんので、よろしくお願いします…!

>myz
うまいよねー。ケニアで戦闘機ってイメージが
全然湧かないんだけど、自分もびっくりして買ってしまいました。
この取り組みのための「絵」という意味では、
子どもたちの作品には勝てる気がしない…笑
コメントを閉じる▲

優さんらしい企画!
飢えないことと教育って大事だと思うので素敵な企画だと思います(*^u^*)
ちょっとずつでも芽が出るといいね
何か手伝えそうなことあったら教えて下さいな
ちょ、戦闘機うめえ! ちゃんとパースがついとる!!
(いきなりこんなコメントでごめんよー)
>ゆみさん
実はゆみさんにもいろいろご相談とかご意見聞きたいな~と
思ってました。でもお忙しそうだな…と。

ですので、コメントいただけて嬉しいです◎
近いうちに企画にお誘い(?)するかもしれません。
その時は余裕ある時で構いませんので、よろしくお願いします…!

>myz
うまいよねー。ケニアで戦闘機ってイメージが
全然湧かないんだけど、自分もびっくりして買ってしまいました。
この取り組みのための「絵」という意味では、
子どもたちの作品には勝てる気がしない…笑














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://lilastolz.blog68.fc2.com/tb.php/280-edbc8b10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。