• 2018.07 <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >> 2018.09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野球と政治の話はするな2
続きです。

前回はなぜ戦争がテーマになっているか簡単に書いたけど、はっきり言っていつもそんなことを考えているわけではないです。

自分も人間なので、ぐーたらサボるしよく寝るし漫画も読むしゲームも…いやゲームはしてないか。笑
ともかく自分を犠牲にして世界平和に貢献しようとかそんなものではなくて、むしろ戦争をテーマにした絵を描くことは「戦争を食い物にしている」という意味において、完全な矛盾を孕んでいると思っています。

現実的に、本当に戦争や平和の問題について考えるならば、大金持ちになって寄付や支援をするとか啓蒙活動に力いれるとか、政治家になって少しでも戦争や平和の問題に取り組むとか、そういうことをすべきだと思うのです。

いや、ごく普通の社会人として生活して、自分で考えて行動して選挙に行くとか、ちょっとでも寄付するとか、イスラエルを支援する企業の製品を買わないとか、そんなことでいいはずなのです。

んー、だからね、常に迷っている。自分のやっていることはいったいなんなのか。意味はあるのか。戦争を体験していない自分が、戦争をテーマにすること自体傲慢じゃないか。


でもねー、だからといって他の絵を描く気にはなかなかならないんだよね。絵を描かない気にはもっとなれないけれど。

可愛い子どもを描くとか、生き物を描くとか、風景を描くとか、そこに意味を見出せない。や、意味を見出す必要はないと思うし、それはそれで楽しいけど、それを他者に公開することに対して必要性を感じないんです。(もちろん、公開して反応をもらえればとても嬉しいし励みになるけど、その方向性を極めていくことに意味を感じないというか。)
あ、でもそういう絵を見るのは好きです。すごく。癒されたり、素敵だなーと思ったり、感動したり、欲しいと思ったり。けど自分は描けないんだ。そういうの。

んー結局戦争をテーマにした作品を描く、ということは、自分が生きるための大義名分になってる気がする。
深い話だけど、正直自分は、自分の人生に対してまったく期待もしてないし、生きることに意味を見出せてないんだ。いや、意味はやっぱり必要ないけどさ!
ただそれがないと、死に対する抵抗感がほとんどないんです。一般的な幸せにも興味が持てないし、いつ死んでもいいと思ってる。んー詳しくは書かないけど、ちょっと前までは、本当にいつでも死にたいとすら思ってた。最近は、なおってきたけどね。

それでも思う。なんでこの人たちが戦争で死ななければならなくて、自分のような人間が平和に生きているんだ。って。死ななくてもいい人が死んで、自分のような人間が生きている。

だから、生に意味を持たせたい。

自分が生きる理由が欲しい。

あなたが死ぬことはないよ、

あなたが生きてきた意味はあったよ、って。誰かに言われたいんだ。



…ってあれ!?しまったまた重くて痛い話になってしまった!
本当は善か偽善かとかどうでもいいじゃん!「しない善よりする偽善」って感じで、開き直ったよ!って話になるはずだったんだけど…。どこで間違えたんだ!

まあともかくそういうことで、理由は結局自分のためだし、作品なれば売れればいいなと思うし、評価されたいと思う。

でもね、きっとそれだけじゃないはずだって、どっかで自分を信じてもいます。
前回はなぜ戦争がテーマになっているか簡単に書いたけど、はっきり言っていつもそんなことを考えているわけではないです。

自分も人間なので、ぐーたらサボるしよく寝るし漫画も読むしゲームも…いやゲームはしてないか。笑
ともかく自分を犠牲にして世界平和に貢献しようとかそんなものではなくて、むしろ戦争をテーマにした絵を描くことは「戦争を食い物にしている」という意味において、完全な矛盾を孕んでいると思っています。

現実的に、本当に戦争や平和の問題について考えるならば、大金持ちになって寄付や支援をするとか啓蒙活動に力いれるとか、政治家になって少しでも戦争や平和の問題に取り組むとか、そういうことをすべきだと思うのです。

いや、ごく普通の社会人として生活して、自分で考えて行動して選挙に行くとか、ちょっとでも寄付するとか、イスラエルを支援する企業の製品を買わないとか、そんなことでいいはずなのです。

んー、だからね、常に迷っている。自分のやっていることはいったいなんなのか。意味はあるのか。戦争を体験していない自分が、戦争をテーマにすること自体傲慢じゃないか。


でもねー、だからといって他の絵を描く気にはなかなかならないんだよね。絵を描かない気にはもっとなれないけれど。

可愛い子どもを描くとか、生き物を描くとか、風景を描くとか、そこに意味を見出せない。や、意味を見出す必要はないと思うし、それはそれで楽しいけど、それを他者に公開することに対して必要性を感じないんです。(もちろん、公開して反応をもらえればとても嬉しいし励みになるけど、その方向性を極めていくことに意味を感じないというか。)
あ、でもそういう絵を見るのは好きです。すごく。癒されたり、素敵だなーと思ったり、感動したり、欲しいと思ったり。けど自分は描けないんだ。そういうの。

んー結局戦争をテーマにした作品を描く、ということは、自分が生きるための大義名分になってる気がする。
深い話だけど、正直自分は、自分の人生に対してまったく期待もしてないし、生きることに意味を見出せてないんだ。いや、意味はやっぱり必要ないけどさ!
ただそれがないと、死に対する抵抗感がほとんどないんです。一般的な幸せにも興味が持てないし、いつ死んでもいいと思ってる。んー詳しくは書かないけど、ちょっと前までは、本当にいつでも死にたいとすら思ってた。最近は、なおってきたけどね。

それでも思う。なんでこの人たちが戦争で死ななければならなくて、自分のような人間が平和に生きているんだ。って。死ななくてもいい人が死んで、自分のような人間が生きている。

だから、生に意味を持たせたい。

自分が生きる理由が欲しい。

あなたが死ぬことはないよ、

あなたが生きてきた意味はあったよ、って。誰かに言われたいんだ。



…ってあれ!?しまったまた重くて痛い話になってしまった!
本当は善か偽善かとかどうでもいいじゃん!「しない善よりする偽善」って感じで、開き直ったよ!って話になるはずだったんだけど…。どこで間違えたんだ!

まあともかくそういうことで、理由は結局自分のためだし、作品なれば売れればいいなと思うし、評価されたいと思う。

でもね、きっとそれだけじゃないはずだって、どっかで自分を信じてもいます。

追記を閉じる▲
管理人のみ閲覧できます -  優 >
コメント読ませてもらいました。
確かに、とか、いろいろ考えさせていただきました。
ありがとうね。

課題大変だと思うけど、体壊さないように、
お互いがんばりましょう…!

コメントを閉じる▲

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>
コメント読ませてもらいました。
確かに、とか、いろいろ考えさせていただきました。
ありがとうね。

課題大変だと思うけど、体壊さないように、
お互いがんばりましょう…!















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://lilastolz.blog68.fc2.com/tb.php/262-282f6af7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。